山形県 Y2Bリーグ 第14-2節

山形商業 対 山形東


2 - 1



お待たせしました
先週の土曜日に山形明正高校グランドで行われたY2Bリーグのハイライトをお届けいたします


先ずご案内と御断りを
ゲーム内容に関しては「山形東高サッカー部OB会」のブログをご覧いただければと思う
ワンプレーワンプレー写真と楽しい解説付きで紹介されているので
そちらをご覧いただきたい!

私も時間が有ればよく見させて頂いているが
10年以上に渡り(ハッキリ何年前から運営されているか存じ上げないのだが)
チームに溶け込みこれだけのものを制作されている事に脱帽である
正直、私など足元にも及ばないと思っているのだ


この日は雨が落ちてこないか少々気になるお天気
ゴール裏の我分身をいつもの1台から2台に増やして臨んだ
(モンテ対札幌戦へ向けてのテストを兼ねて)

我が家のサッカー少年1号の時代はお互い1部に所属し勝ったり負けたりの間柄
まさか2部でも同じグループになるとは・・・
相当仲が良いのでは・・・?

ゲームの方は
開始10分程度はお互いを確認するように静かにボールが動いていったが
16分
やや右側のエリアの外から62番早坂君がミドルシュートを放ちゴール左隅に入り先制!

その後は選手もギャラリーも徐々にヒートアップ
(特にご父兄の方々の声が・・・)

そして後半29分
セットプレーから山東のヘディングが高い弧を描きゴール左隅に入り同点
(私の眼にはキーパーも予想外なボールで間に合わなかったように見えたが)

山商にとってはワンシーズンで1部復帰する為に
どうしても勝っておきたいこのゲーム
このままでは終われない気持ちが押し込んだのか
44分
20番高橋君んが放ったシュートを25番岡崎君がワンタッチで変化を与え
ゴール!

そして間もなく長い笛が鳴った
いや~、勝って前半を終えられてホント良かった!

この試合
いろいろとレフェリーのジャッジに疑問が残る場面もあったようだが
私的には
それが正しいか正しくないかも当然大事なことだが
3~4人居るレフェリー陣が
もっと自分のジャッジに自信を持って毅然とした態度で
旗を上げ笛を吹く事が大事だと思う!
(あくまでも私の考えです)


それはそうと
この会場
山形市内の高校のグランドとしてはかなり恵まれている
市内が一望できる高台に出来たばかりの人工芝
5月にはJ2松本山雅が
モンテとの本番前の練習に使用したほどだ
(試合後の監督記者会見で反町監督が大変お世話になりましたと「明正高校」の名を連呼していた)

我々の時代はどうだったでしょうか?
実に羨ましい限りなのでは・・・?

さ~、それでは
ハイライトをどうぞ!


b0235721_20302844.jpg
b0235721_20303716.jpg
b0235721_20310751.jpg
b0235721_20311424.jpg
b0235721_20312587.jpg
b0235721_20313284.jpg
b0235721_20314441.jpg
b0235721_20315529.jpg
b0235721_20320551.jpg
b0235721_20321331.jpg
b0235721_20322374.jpg
b0235721_20323154.jpg


b0235721_20324053.jpg
b0235721_20325228.jpg
b0235721_20330092.jpg
b0235721_20330823.jpg
b0235721_20331712.jpg

この下のシーン、エリアの 外? 内?

b0235721_20332541.jpg
b0235721_20333646.jpg
b0235721_20334877.jpg
b0235721_20340228.jpg
b0235721_20341167.jpg
b0235721_20342772.jpg
b0235721_20343709.jpg
b0235721_20344665.jpg
b0235721_20345428.jpg
b0235721_20350465.jpg
b0235721_20351244.jpg
b0235721_20352042.jpg
b0235721_20353361.jpg
b0235721_20354428.jpg
b0235721_20355550.jpg
b0235721_20360547.jpg
b0235721_20361534.jpg
b0235721_20362264.jpg


by ann_chann | 2014-07-09 20:40 | ・ユース(高校生)のひとり言 | Comments(0)